そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

人生初、尿管結石で救急車に乗りました

痛みに悶ていたので、内装とか見る余裕なんて無かったです。

転げ回るほど猛烈な腹痛が襲ってきて、妻に救急車を呼んでもらいました。

初めは、これくらいの腹痛で救急車なんて。。って思っていたんですが、数分後そんなのどうでもいいから、早く病院へ。。!ってなっていました。。。

目次

 

初めは軽い腰痛

先日、自転車でスーパーに買い出しに行った時、腰にちょっと痛みを感じていました。

「久しぶりに空気入れ使ったからかな?」と、そんなんで腰痛になるとかどんだけ弱ってるんだ?ってなりました。

 

それが次第に。。

 

立っているのがやっとなくらいの痛みがある腰痛に発展

こうなっていきました。

元々、ギックリ腰持ちなので、また再発か?と思い、とにかく買い物を早く済ませて帰って湿布でも貼ろうと考えながら、本当に久しぶりにビールを飲もうと、せっかく高い「インドの青鬼」を買ったのですが、この後悲劇が。。。

 

猛烈な腹痛と吐き気

帰宅後、痛みのある箇所に湿布を張り、スーパーで買った昼食を食べた直後、猛烈な腹痛に襲われトイレに駆け込んだのですが、一向にブツは出ないのに、とにかくお腹が痛い。。右脇腹だったので、もしや盲腸?とも思い、病院に行かなければ。。とタクシーを呼んだのですが、到着は10分後です、とのこと。

 

あー、これは厳しいなぁとなるくらいの痛みになってきました。

そして待つこと5分、痛みが激しくなってきて、いよいよ無理だ!ってなり、救急車を呼びました。(タクシー会社にはその後電話でキャンセルしました)

 

救急車が到着し、やっと病院に行ける!と思ったのですが。。

 

スポンサーリンク

 

 

救急車内で簡単な症状の説明

救急車に乗っても一向に出発する気配がなく、「あれ、これってもしや症状が軽そうだから搬送できないってケース?」とか思っていましたが、良くよく考えてみれば症状によって専門病院が違ったり、それに土曜日なのでやっていない病院もあるから、症状がわからないとどこの病院に搬送すべきかわからないってことですよね。。w

 

とにかく痛みに悶つつ、

  • いつから痛みだしたか
  • どこで痛みだしたか
  • 腹痛の前兆はあったか
  • 背中は痛いか
  • 名前と生年月日
  • 保険証は持ったか

等々、他にも聞かれたと思いますが覚えていないです。

で、症状から救命士の方が「石だね」と一言。

 

おおー、合ってるよー、と後から思いました。(多分、この症状の人が多いから、私の痛む場所とか痛み方で予測がついたんでしょうね)

 

受け入れ先の病院と連絡も付いて、やっと救急車が動き出しました。

正直、この辺りから痛みが最高潮に達して、もはや状況確認なんて無理な状態でした。

いっそ、気を失って欲しかったです。。

 

病院に搬送されてからも、痛み止めはまだお預け

病院に到着し、やっと痛みから解放される!さあ、痛み止めの注射を!と思っていたのですが、やはりそこでも症状について説明する羽目に。。その間言葉にならない声を発して何度も聞き直され、いっそ気を失って欲しかった。。

いや、本当にこれほどの痛みは初めてでした。

 

ちなみに私がいままで経験した痛みは

  • 右足に5寸釘が貫通
  • 鉋(カンナ)で右手親指をカット
  • 右足脛にフォークが刺さる(農家で使われるフォーク、大きい)
  • 2歳くらいの時に、ベルトコンベアに右手を潰される

てか全部右だな。。田舎特有のものが多いのですね。。。

しかし外傷系は、一瞬で麻痺しちゃっていたので痛みがそれほど感じないことが多かったです。

 

尿管結石はそんなに甘くありませんでした。。

初めて転げ回る、というのをやりました、病院のベッドでw

 

スポンサーリンク

 

 

痛み止めの座薬をうつも効果がなかった

座薬を入れてもらったのですが、そろそろ効いてくる?って時間になっても効かず、とりあえずCTスキャンと尿検査したいので、、ということで、痛みに絶えつつCTスキャンを取ってきました。

CTスキャンを取るといっても、ずっとベッドに乗っていて、途中機械に乗り移るくらいの動きだったので耐えられましたが、尿をとるには立ち上がる必要があったので、痛すぎて無理です。。って泣き言行ったら、やっと痛み止めの注射をしてくれました。

 

痛み止めの注射、やっと痛みがなくなった

そして数分後、あれほどの痛みがウソのように無くなってました。

まあ当然ですね、痛み止めうっていますからw

何とか尿を取った所で、先生から「尿管に石があるねー、とりあえず今日は帰る?入院する?」って、え?もういいの?石は?ってなりました。

 

まあ、後日診察に来てねって事でした。

 

おわりに

今日検査に行った結果、しばらくは痛みが出ると思うからねー、って事で漢方の薬、猪苓湯(チョレイトウ)と痛み止めの座薬をもらいました。

しばらくは食事も制限があり、酒も飲めず。。;;

(インドの青鬼。。)

 

本当、健康体でいることって幸せなんですねー;;

 

それではまたー