そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

ドラッグストアは品揃えが良く、スーパーより安い商品があるのを知った

夕食を買いに外出した時に、飲み物を買い忘れてドラッグストアよったのですが、結構色んな商品があるんですねー

しかもスーパーより安い商品も結構あるので、意外と買い物の選択肢にドラッグストアありかもです。

 

カップ麺とか500mlのお茶とかがすごく安いんですね。

何でこんなに安く売れるのか調べてみたら、単純な話で、ドラッグストアのメインの商品である薬や化粧品も一緒に買ってもらうために、日用品とか食品を安くして来てもらうようにしているそうですね。

 

そしてドラッグストアは全国展開している大手のため、大量仕入れが出来るため安く提供できるというのがあるようです。

まとめ買いっていいですよねー、ビールも1本より6本入りの方がちょっと安いですからね。

 

あともう1点、直営店であることが多く、売上がダイレクトに利益になるから安く提供しても、フランチャイズのように親会社に上納しなくてもいいんですね。

だったら安く提供することで、客足も増えることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

あと、ドラッグストアって絶妙な場所に建っていることが多いです。

というのも、前に住んでいた場所の近くにスーパーがなく、自転車で30分近くかかるような場所だったのですが、意外と住宅地のど真ん中にドラッグストアがあったんです。

まあ、そこは安くなかったのですが、意外なところにあったりするからありがたいですね。

 

ちなみに安売りしていた500mlのお茶ですが、50円でした。。(見たこと無い種類のでした)

これ、西友のお墨付きのやつより安い。。マジか。。ってなりましたが、結局買ったのはジョージアのブラックコーヒーでしたw

950ml入で98円でした、これも安いですが味はネスカフェのほうが好きだなぁ。。

 

それではまたー