そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

引きこもり生活もそろそろ1ヶ月

4月から本格的にリモートワークを初めて、もうすぐ1ヶ月になります。

仕事は殆ど自宅なので外出は本当に少なくなりましたね。

ほぼニートっぽい生活ですw

 

唐突ですが、なんと目次という便利な機能がある事を知りましたw

見出しと合わせて使ってみたいと思います!

 

平日と休日の境目が無くなっている

まさにGW真っ最中の今もそうですが、平日も休日も何も変わりません。

強いて言うなら、平日は子供達の登下校時の声が結構聞こえてきますが、休日は近くの公園やグラウンドから遊ぶ声が聞こえてくるくらいですね。

仕事もこちらから連絡しないと殆どやり取りもない状態です。

なので、ファイアーエムブレム Echoesも結構やる時間がありますねー

まずいです、本当に家を出るのが面倒になってきています。

 

動かないから気力も沸かない

サラリーマン時代より無気力になっていくのがわかります。。

今はいいかもしれませんが、これがずっと続くとなるとまずいですね、いざという時に社会復帰ができなくなりそうですw

あー、計画していることも段々面倒になってきた。。

 

あ、でも田舎暮らしに関しては、モチベーションは無くなっていないです!

今からでも全然OKです!

 

無理やりやる気を出そう!

明日、園芸屋に行ってみよう!そしてエダマメとオクラを育てる!

でも結局家のベランダで育てるのでインドアは変わらず。。でも何もやらないよりマシだよねw

それとそろそろプログラミングの腕も落ちていそうなので、ちょっとリハビリに何か作ってみようかな。。あえて家じゃなくて外に出てやるってのも良いかもしれない。

余計なお金は掛けたくないけどね。。

 

料理をやってみるのも良さそう

先日角煮を作りましたが割りと好評でした。

www.country-life.me

 

ただ個人的にはその後に作った唐揚げが美味しかったです。

最近料理に関わることが多いので、もう少し作れるようになりたいですね。

 

ちなみに唐揚げもざっくりとした感じで作りました。

 

スポンサーリンク

 

唐揚げのレシピ

作ってみた唐揚げのレシピを書きます。参考にしないでくださいw

材料
  • 鶏もも 500g
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • 生姜チューブ 1cm
  • ニンニクチューブ 1cm
  • 片栗粉 大さじ2
  • 油 鍋2cmの高さになるくらい

 

手順
  1. 袋に材料を入れて軽く揉む、5分ほど漬け込んでおく。
  2. 別の袋に片栗粉と漬け込んでおいた鶏ももを入れて全体にまぶす。
  3. 鍋に油を入れて170℃くらいまで温める。(菜箸を油につけたら軽く泡が出るくらい)
  4. 片栗粉をまぶした鶏ももを片面2分30秒くらい揚げる。
  5. 裏返して同じく2分30秒くらい揚げる。
  6. 1度油から上げて3分程置いておく。
  7. 再度鶏ももを油に入れて片面40秒くらい揚げる。
  8. 完成

 

ちょっと薄味なのでもう少し調味料の量を考えたほうが良さそうかなーという感じです。

揚げ時間は丁度いいのですが、キッチンペーパーもなかったので、若干油のべとつきがありました。

 

田舎に住んだら色々作ってみたい

石窯とかでピザとかベーコンを作るのも良いんですが、普通に揚げ物とかスープとか作れたらいいなぁって思います。

いつか生まれてくる子供の為に作れたら何かカッコイイじゃないですかw

 

終わりに

引きこもりは考える時間がたくさんあるので、来る田舎暮らしのためにしっかりと計画立てないとあっという間に40代になりそうです。。

30代のうちに田舎に移住したいですなぁー

 

素朴な疑問、そもそも田舎に移住したらこのブログのタイトルって変えたほうがいいのかな。。?

 

それではまたー