そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想7

4章続きです、アルム軍をクリアしました。

かなり厳しい状態でしたが、何とかクリアできました。

アルム軍進軍〜国境〜リゲルの森

ベルクトとフェルナンがいますね、敵側初ゴールドナイトです。(味方側は序章でマイセンがゴールドナイト)

森の中にいる上に範囲に入らなければ行動しないので楽勝過ぎます。

苦戦する要素なし。。

 

リゲルの森は魔女が多く厄介ですが、こちらも大分育ってきているので1撃では落ちないのでじっくり攻略。

マチルダはナイト系なので守備もそこそこ育ち、しかもRES(魔防)が10もあるので剣士と魔女の壁役には最適です。

しかも素早さも高く、追撃出来ることが多いのでアルム軍ではエース級のキャラですね。

しっかりと育てていきたいと思います。

それに比べて恋人のクレーベは素早さも魔防も低いのでイマイチですね。。ただ力と守備は高いのでそれなりに使えますが、過信は禁物です。

 

恐山〜恐山のほこら

恐山には超危険な魔女を召喚するマーラがいます。

本人も魔女なのですが、ワープはせずウザいくらいに魔女を召喚してきます。

敵軍も上と下に結構な数がいますし、クラスも上級が出てきます。

まずは下の敵軍を倒していきますが、魔女もたくさんワープしてくるので回復を怠らず進めていきます。

マーラはオーラの魔法を使うので、魔防の高いキャラを当ててオーラを使わせて体力を減らした所で一気に攻めるか、もしシルクがイリュージョンを使えるならどんどん使いましょう。

シルクのイリュージョンは強力な魔戦士を召喚できるので、今後の戦力(囮として)使えますね。

 

恐山のほこらは結構長いダンジョンですが結構いいアイテムが手に入るのでぜひ行きましょう。

特に魔封じの盾と聖なる盾は結構使えます。

次のヌイババ戦でもいい働きをします。(今回は使うまでもなくクリアできてしまいましたが。。)

やっとアルムがレベル20になったので勇者にクラスチェンジします。

 

スポンサーリンク

 

ヌイババの館

ここのボスのヌイババが使ってくるメデューサの魔法が厄介です。

食らうとHPが1になります。(HP1の時に食らうとやられてしまいます)

ですが、ある程度進めた所でシルクのイリュージョンで魔戦士に攻めさせた所、結構いい働きをして簡単にクリアできてしまいました。。ちょっと拍子抜け、経験値も美味しいところは持って行かれました;

 

クリア後、館内部でティータが牢屋に捕まっているので仲間にします。

そういえば館の中で、怪しい仮面というアイテムを手に入れましたが何に使うんでしょうかね。。謎ですが一旦持っておきます。

 

リゲル平野〜リゲルの村

ティータが仲間にいればジェローム軍とジーク軍が対立します。

と言っても圧倒的な戦力差なので、ジーク軍は数ターンで全滅してしまうので早めに進軍します。

とりあえず騎馬系のキャラはひたすら進みます。

あとイリュージョンで召喚した魔戦士も意外と移動力があるので召喚できるだけ召喚します。

HPはティータで回復することで何とかなりますが、もしジークがダメージを食らってしまったら、優先的にリブローで回復します。

無難にクリアしましたが、ジークはすぐには仲間にならず、一旦村に帰ります。

 

リゲルの村に入り、ジークと話をして仲間になるかと思いきや、ためらっています。

皇帝には恩があるので助けることは出来ないとのこと、まあ普通はそうですよね。

が、アルムの左手に十字の字があるのを見つけ、もし左手に十字の字がある者がいたら助けろという事で、仲間になります。

 

あとこの村の鍛冶屋には竜の盾を作ってくれる人がいます。

ただ、竜のうろこというアイテムを4つ持って来いとの事、無いんですが。。

あ、セリカ軍にいくつかありますね、商人経由で送っておきます。

 

この先の竜の火口ではドラゴンゾンビとの戦闘が待っているのですが、エコーズの場合だとセリカ軍を終わらせているとドラゴンゾンビ出てこないんですね。。

 

ちょっと長くなるので一旦切ります。

 

ファイアーエムブレム Echoes プレイ感想記事一覧

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想9

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想8

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想7

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想6

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想5

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想4

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想3

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想2

【ファイアーエムブレム Echoes】プレイ感想1