そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

ドラマの光のお父さんを見てみました

先週から始まった深夜ドラマ(AM1:30〜AM2:00)で、ファイナルファンタジーXIV 光のお父さんというドラマが始まりました、今日は2話目ですね。

ファイナルファンタジーのオンラインゲームは11を少しやったことはありますが、14はやったことはありませんでしたが、まさかドラマになるとは。。

ドラマの元ネタ

一撃確殺SS日記というブログが元ネタみたいですね。 

sumimarudan.blog7.fc2.com

 

実際の光のお父さんはゲーム好きの方の様ですが、ドラマのお父さんは殆どゲームをやったことがなく、主人公が子供の頃に買ってもらったゲームファイナルファンタジー3を少しだけやったことがある程度の方でした。

お父さん役として、俳優の大杉漣さん。。すごくイメージぴったりですw

ゲームに疎そうなところとかもすごい合っていますw

 

ドラマの内容

1話目は見ていないので後ほど見返したいとは思いますが、2話目ではお父さん、それなりに操作できていますね。

ざっくりとwikiとかも見てきました。

 

お父さんが家族に相談もなく急に会社を退職し、その理由が気になっているけどいつの日かお父さんとの会話が殆どなくなってしまい、直接効きづらいし、そもそも家族にはそういった話をしてくれない。。

じゃあどうしようかと主人公が思案し、お父さんをファイナルファンタジーの世界に呼んで聞いてしまおうということらしいです。

 

んんー、展開的に大丈夫なんだろうか。。普通殆どゲームをやってなかった人にハードルが高めのMMO(Massively Multiplayer Online)、要はオンラインゲームですね。

で、そのオンラインゲームに誘ってみるという発想はなかなか出ないですよね。。まあ元ネタのお父さんはゲーム好きだそうなのでありなのかな。。

間違いなくうちの父の場合は無理だろうなw

(何せゲームと言えばファミコンで麻雀しかやったことが無いはずだし。。あ、ゲームボーイのテトリスもやってたなぁ)

 

主人公の勧めもあってファイナルファンタジーXIVを始めた光の戦士、もとい、光のお父さんの誕生ですねw

 

最初のセットアップを主人公がやってあげた後、主人公が操作する女キャラクター「マイディー」でお父さんに接触を図ります。

ですが、始めたばかりのお父さん、しかもキーボードも無いので意思疎通が出来ず、助けてもらってもマイディーの周りをグルグル回る行動をするので精一杯なようですw

まあ、そうですよね。。

 

紆余曲折し、何とか友達になることが出来た所で2話目が終了しました。

 

スポンサーリンク

 

リアルパート

主人公はどこかの会社に務めるサラリーマンで、会社では難題を押し付けられていたりしていましたが、なんかうまいこと対応しているみたいですね。(ざっくり)

頼れる先輩もいるみたいで、リアルの方もうまく行っていそうです。

ただ、予告ではちょっと怪しい感じがしましたので、来週が楽しみです。

 

おわりに

14はやったことはないのですが、なかなか面白そうなイメージです。と言ってもやろうとは思いませんがw

それにしてもドラマの時間が遅いですね。。次回からは録画して見るようにしよう。。

それではまたー