そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

夜食食べてたら急にベーコン作りたくなってきた。。!

今日は緊急対応で夜2時過ぎまで仕事していました。

サラリーマン時代からそうなんですが、夜中に対応していると色々と妄想がはかどりすぎてテンションMAX!眠れないです。。

ついでにお腹も空いてきたので冷凍食品のチャーハンを食べていたら、具材のベーコンがあまり美味しくなかったので、急に自分で作りたくなってきましたw

そうだ、、石窯があるじゃないか!

以前、実家に帰省した時に作った石窯でベーコンが作れるんじゃないかと思いました。

www.country-life.me

 

燻製室とかは無いですが、土台、網、チップさえあれば簡単にできちゃいます、石窯があるからね。

 

そもそも石窯って何がつくれるの?

石窯と聞いて作れそうなものとしてイメージするのは以下ではないでしょうか。

  • ピザ
  • パン
  • ローストチキン
  • ローストビーフ
  • etc...

燻製だとこんなものでしょうか。

  • ベーコン
  • 燻製たまご
  • 燻製チーズ
  • etc...

石窯ってオーブンの代わりになるので、温度調整は難しいですがオーブンで作れるものだってできちゃいます。

 

せっかく石窯を作ったので、何か作りたくなりますよね。

 

スポンサーリンク

 

市販のベーコンと自家製ベーコンのイメージの違い

自分で作ったベーコンって、ちょっと焦げがついたイメージなのですが、市販のものはキレイなピンク色ですよね。まあ市販のベーコンは燻製ってしていないそうですが。。

香り付けとかも全然違って、絶対自家製の方が美味しいと思っています。

それに石窯で作ったものだったらなおさらで、出来たてのものを食べれるし、自分が作った過程でヤバイものは入れないから、安全に食べれると明言できるからですね。

市販のは正直何が入っているかわからないものが多いですし。。

 

やっぱり手間かかっても、安心・安全な食生活って良いですよねー。

 

おわりに

自分で作れるものをあえて買う必要って無いと思っています。

もちろん自分で作るにはそれなりに手間暇かかりますし、失敗することもあります。

ですが、最終的にレシピができてしまえばコストも抑えることができたり、安心して腹に収めることができますし、とにかく作っている過程が面白い!

なんか田舎へのモチベーションが上がった!眠れないけど。。

それではまたー