そのうち田舎に住みたいなぁ

東京在住のリモートワークエンジニアが田舎暮らしを目指すブログです

何で食べていくか

田舎で過ごすとなっても変わらないのはお金が無いと生活できないことです。

もちろん自分で畑を耕すでもよいのですが、種植えてすぐに出来るわけでもなく、また食べ物だけあればよいというものでもありません。

田舎なので車が無いと生活も出来ないと思います。(今は持っていない)

 

どんな生活がしたいのか

朝はやく起きて畑を弄り、自分の工房で何かモノづくりをして、夜は早く寝る

と、ただただ自分の願望だけを書いてみるとざっくり過ぎて目標も計画もあったものではないなーとは感じます。。

 

自分がやりたいこと

自分には畑を耕したり、作物を育てる知識・経験は無いので、それで生活をするのは厳しいと思います。

地域によっては新規就農するための研修制度があったりしますが、私は農業をやりたいというよりは自分で食べる分の2、3割位を作れれば良いかな、と思っているくらいです。

 

また、自分の工房でモノづくりというのも、工房という響きに憧れがあり、工具が並んでいるのを見るとワクワクして、なんでも良いのでモノづくりしたくなっちゃうのです。

現に実家に帰省した時に石窯を作ってみたりしました。

(実家は昔、工場をやっていたのである程度のモノづくりするための機材等は揃っています)

 

作成途中の石窯

f:id:nature-region:20170413085245j:plain

 

可動式にしてみた石窯(写真に写っているのは私の父)

f:id:nature-region:20170413085329j:plain

 

石窯で焼いてみたピザ(ベーコン少なっ。。炭かぶってる。。)

f:id:nature-region:20170413085728j:plain

といっても、ピザ屋をやりたいわけではなく、なんとなく作ってみたいと思っただけで、何の計画性もありませんでした;

ましてや、ずっとデスクワークだったので、あまり体力にも自信が無いというものあります。。

 

どちらにしても、趣味の領域を超えるものにはなりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

自分が稼げること

結局の所、ずっとやってきたプログラミングなんですよね。

ただ、今はリモートワークで何とか食べていけているというのはあります。

最終的はリモートワークという働き方も辞めて、自分で何か切り開ければなぁ、と思ってはいますが、無計画な自分の選択でそうせざるを得ないという状況なのです。

(超贅沢わがまま無責任野郎と言われればその通りです。。)

 

まだ自分の中で、何をしたいのかが明確ではないと言うのはあります。

 

おわりに

なんだか石窯の話と私は無責任なやつという話題だけで終わってしまいましたが、今後は自分が今まで見向きもしなかった分野とかにも色々挑戦してみたいと思っていますし、このブログを通じて文章を書く力も養っていければと思います。

とにかく何かを伝えるという事が苦手な性分なので。。。

それではまた〜